2018年12月21日

ロト7の第296回目(2018/12/21)抽選結果!出現傾向は過去100回の出目表で

まず、2018年12月21日(金)に抽選が行われた数字選択式宝くじ「ロト7」(ロトセブン)の第296回目の抽選結果を掲載しておきます。

*******************

抽選回:第296回

抽選日:2018/12/21(金)

本数字:01、08、10、12、18、28、29

ボーナス数字:25、27

1等 1口 1,000,000,000円

2等 14口 5,696,500円

3等 181口 616,800円

4等 8,342口 7,800円

5等 120,593口 1,300円

6等 198,645口 1,000円

キャリーオーバーあり 262,288,165円

*******************

今回は1等1口10億円ということで、次回は2億6千万円だけキャリーオーバーが残っています。

キャリーオーバー額が2億6千万円ということで、次回は1等1口だと、6億ぐらいはいきそうですね。

さて、私の前回296回目の一口予想は、かすりもしないハズレでした。

そんな296回目のロト7の結果ですが、過去100回の出目表を見て、ちょっとだけ分析しておきます。

ロト7の過去100回の出目表を見ると、01が3回前のボーナス数字、08が前回の本数字&前回の本数字09から前へスライド、10が前回の本数字09から後ろへスライド&前々回の本数字、12が前回のボーナス数字13から前へスライド、28が前々回のボーナス数字、29が前々回の本数字と、18以外はかなりクセどおりには出ています。

ロト7の出現傾向は色付きの出目表を見るとよく分かります。

色付きの出目表は過去100回のバージョンを使っています。

loto7-296.jpg

ロト7過去100回の出目表はこちら

次回の第297回目の一口予想は既にしていますが、明日、ブログを更新したいと思います。

さて、次回はどうなることやら…
posted by M楽出潮 at 20:51| Comment(0) | ロト7結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: